データ復旧業者に依頼しよう|パソコントラブルはプロに任せる

男の人

知っておきたいデータ保護

パソコン操作

駆け込み寺を把握しておく

データ復旧業者はパソコントラブルの際の、駆け込み寺と言ってもいいでしょう。大切なデータにアクセスできないという非常事態を救ってくれます。トラブルはそうそう日常的には起きないものの、発生してから慌てるのではちょっと遅いでしょう。天災にも似た所があるパソコントラブル対策なので、ぜひ日頃からチェックして頭の片隅にでも置いておきたいです。なぜトラブルが起きてから慌てると危険なのか、それは、焦って余計な手出しをしてしまう恐れがあるからです。半可通な人が修理すると、土俵際でギリギリ踏ん張っている消えかけのデータが、ほんとうに消えてしまう恐れがあるのです。それに対してデータ復旧業者は、触るべきでない危険な箇所を巧みに回避しながら、処理を施すノウハウを持つため、大事なデータのサルベージ成功率が高まります。

事が起きたら即相談

データ復旧業者はまず、アクセスできなくなったパソコンのトラブル原因を検診します。それは大別して二種類あり、ソフト的原因とハード的原因に分けることができます。この見立てがきっちり行える点も、データ復旧業者の専門家たる所以と言えるでしょう。ハード的、というのは機器自体が傷を負ったような状態です。例えばHDDの読み出しヘッドがずれて、ガリガリと擦れているケースなどです。一方のソフト的原因は、一見消えてしまったように見えるデータでも、記憶領域の奥底に知られざるバックアップがあるケースがあり、そこからのサルベージが試みられます。いずれも場合でも、余計な試行錯誤が結果として傷を致命的にしてしまいます。トラブルが起きたらすぐに専門家へ連絡するのが解決の早道です。